聖ヨハネ・ボスコ聖遺物日本巡礼 サレジオ小・中学校訪問

オリーブの会より

2011/2/16 開催

小学生・中学生・在校生保護者の皆さんと共に 多くの卒業生や卒業生保護者の方々も参加され みんなが並んで聖ヨハネ・ボスコをお迎えしました。
ひな菊の会と杜の会より訪問を記念してオリーブの樹が寄贈され 小学生・中学生・杜の会・ひな菊の会それぞれの代表による記念植樹が行われました。

その後、聖遺物(右腕)をおさめた御像は各教室を巡られ、子どもたちとの触れ合いや挨拶に優しく微笑んでおられるようでした。その間 私たち保護者は講堂で聖遺物を見学させて頂きました。

セレモニーは参加者全員が講堂に集まり、 管区長様のご挨拶・共同祈願・聖ヨハネ・ボスコへの祈り・結びの祈りと祝福がなされ 最後に全員で「父の家」を歌いました。

校長先生は「本物のドン・ボスコが16日に本校に来て下さるとの熱き思いでお迎えしたい」と話されておられました。その思いが伝わったのでしょう、 聖ヨハネ・ボスコとともに訪問された皆さんのお言葉が深く心に残りました「もっともサレジオらしい雰囲気でしたよ」と。

110909_01 110909_02 110909_03