第3回交響曲第九合唱演奏会の報告

第九を歌おう実行委員会(サレジオ小学校/垣内)

報告・掲載が遅れましたが 2013年3月2日 小学校音楽会終了後 第九合唱の第3回演奏会を行いました。支えてくださった皆様に感謝致します。
合唱に参加された皆さん 演奏に参加された皆さん お手伝い頂きましたピアニストの丸田さん 一緒に歌ってくださった皆さん 演奏を聴いてくださった皆さん 全ての皆さん ありがとうございました。

今回は 何といっても 自前でソロにチャレンジしたことです。ベートーヴェンさんに尋ねました「ソロをみんなで歌う 一人で歌えないところは 二人で三人で もしくはパートのみんなで歌う これってありですか……ありですよね……」と。ソプラノ・アルト・テノール・バス合わせて15名がソリストにチャレンジしました。

演奏では これまでのヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・クラリネット・フルート・ピッコロ・シンバルに加えて 第二ヴァイオリンとヴィオラに新しいメンバーです。第二ヴァイオリンは中学1年生(現2年生)です。

合唱には 今回も多くの新しいメンバーが参加してくれました。80歳(お年を言ってもいいとのことですので)のお祖母ちゃんも参加!孫・孫の母・孫の母の母の三世代合唱参加で80歳の記念にしたいとのことでした。

演奏終了後「子どもたちと一緒に歌っているパートをみんなで歌いましょう!」と客席の皆さんに呼びかけました。私たちとともに全ての方々が、子どもたちと一緒になって歌ってくれました。大合唱になりました。
あの感動を忘れることはないでしょう。これからも続けていきたいと思います。

手前味噌になりますが 演奏会一週間前のゲネプロで 自前ソリストの皆さんとともに歌い終わった時 よくぞここまできたなぁ……との感慨がこみ上げてきて 思わず涙してしまいました。

在校生保護者の皆さん 卒業生保護者の皆さん 小学生の皆さん 中学生の皆さん 卒業生の皆さん その友人知人の皆さん このサイトをご覧になられた皆さん 合唱に参加して下さい! 演奏に参加して下さい! 演奏会を聴きに来て下さい!