カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

サレジオ文化祭バザーの会計報告

サレジオバザー実行委員

日増しに寒さがきびしくなり、クリスマスのイルミネーションが綺麗な季節となりました。皆さま健やかにお過ごしのことと思います。
さて、先月のサレジオ文化祭で行われた、バザーの開催に当たり皆様方のご協力によりたくさんのバザー用品の献品がありました。その中には、手作り商品を作って下さったり当日手作りのお菓子などご用意していただきました。このような皆様のご協力によりバザーを開催することができました。
当日はポロシャツなどの販売の収益なども合わせ総額、238,220円の売り上げがありました。この金額をサレジオ小中学校に寄付させていただきましたことをご報告させていただきます。
暖かなご協力ありがとうございました。

参加作品が一等賞になりました!

当日 お手伝いに参加したサレジオ小学校横山・垣内より

『第三回 サルジャ インターナショナルチルドレンアートビエンナーレ』において一等賞との連絡がありました。

5月12日の『紙作りワークショップ』には 子ども32人・保護者さんなど33人、合わせて70人くらいの皆さんが集い 作品作りに取り組まれました。当日を振り返ってみると

  1. 新聞紙・雑誌などを水に溶かしてドロドロにし
  2. 型枠に流し込み10センチ四方の紙を一度に4枚作り
  3. 赤・青・黄各色のドロドロも用意し
  4. 型枠の紙の上に色付きドロドロを垂らしたり
  5. 持参した紙を張りつけたり 手形を押したりして仕上げていきました
  6. 掃除機を利用した吸い取り器で出来上がった作品から水分をとり
  7. アイロンをかけて乾燥させ
  8. 菱形に仕上げた作品を紐で結び
  9. 10~20作品くらい繋げたものを100本くらい作りました

お天気にも恵まれ 和気あいあいと思い思いの作品が出来ていきました。お手伝いのお父さんお母さんは水分吸収・乾燥に大忙しでした。最後に 長い竹竿から繋げた作品を吊して展示される作品を想像しました。
会場ではどのように展示されるのだろうか 作品はそこでどのような表情を見せるのだろうか…とても楽しみにしていましたが、その作品が 『第三回 サルジャ インターナショナルチルドレンアートビエンナーレ』において一等賞との連絡がありました。
作品作りに参加された皆さん!おめでとうございます!拍手・拍手・拍手!であります。

朗報です

田村 正
http://isyoukoubo.exblog.jp/16815612/

名前は送付した人間が代表になっていますが、受賞はサレジオ小学校の仲間たち
京都西山高原アトリエ村展に来て制作した人たちのものです。

伊部京子も田村正も窓口なだけです。


サルジャ子どもビエンナーレ

HP
Photo

以下サルジャのHPからの翻訳です。

集団プロジェクトおよび真空中での構成のいずれか:それはいくつか非常に多くの愛と情熱はそれらの間で選択は困難な作業ですが、最終的に賞のそれぞれに行きました重要てき多くの子供たちによって作られて世界中から素晴らしいプロジェクトを受けた。
両方。

1等賞:「紙」非伝統的な素材から作って京子伊部-日本ワーク ショップ
2等賞:2つの「色紙ボール」ラッフルズ ・ インターナショナル ・ スクールと黒鉛減速炉こどもセンターやアラブ首長国連邦の女の子からの”アートの共同行動
3等賞:ドイツからのアート ボックス

第二回東日本復興チャリティ『バロックの響き』のご報告

チャリティー実行委員会より

第二回 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート

『バロックの響き』

テノール 鳥海 寮  オルガン 西岡 崇
リコーダー 須藤 みぎわ  ピアノ 丸田 千晶

2012年9月15日、東日本大震災復興支援チャリティーコンサートを開きました。
沢山のご参加、ありがとうございました。

続きを読む

第8回夏の縁日・夏祭り

夏の縁日実行委員会(サレジオ小学校/垣内)

7月15日(日曜日)夏の縁日・夏祭りを行いました。天気にも恵まれて楽しい一時を過ごすことができました。皆様に感謝申し上げます。
新しいお父さんお母さんもスタッフに加わって頂きました。卒業生の皆さんや卒業生保護者の皆さんにもスタッフとして・当日お手伝いとして参加して頂きました。ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。
子どもたちの笑顔が何よりの縁日 写真でご紹介しましょう。

【縁日実行委員会】
毎年6月最終日曜日・午前11時より開催
第九回準備の実行委員会は2013年6月30日に行います。

【夏の縁日実施日】
第八回から海の日前日の日曜日・午前11時より実施
第九回夏の縁日は2013年7月14日に行います。

続きを読む

第2回交響曲第九合唱演奏会の報告

第九を歌おう実行委員会(サレジオ小学校/垣内)より

報告・掲載が遅れましたが 2012年3月3日 小学校音楽会終了後 第九合唱の第二回演奏会を行いました。第一回に引き続いて第二回を行えたこと 支えて頂いた皆様に感謝致します。
合唱に参加して頂いた保護者(在校生・卒業生)の皆さん 一緒に歌った小学生・中学生・卒業生の皆さん 演奏して頂いた保護者の皆さん 合唱・演奏に参加された先生方 お手伝い頂いたピアニストの丸田さん・アルトソリストの谷地畝さん そして 演奏会を聴いて頂いた皆さん 全ての皆さん ありがとうございました。
今回は 保護者の皆さん・先生の皆さんがソリストにチャレンジしました。アルトは谷地畝さんにお手伝い頂きましたが バス・テノール・ソプラノいずれも3名の皆さんが歌い上げました。演奏では シンバルとトライアングルにチャレンジしました。皆さんありがとうございました。
「誰でも歌える第九にしよう」を合言葉に始めた第九合唱 これからも「うまいうまくない そんなことはこれっぽっちも気にすることなく 子どもたちと一緒に みーんなで 高らかに歌いましょう」と皆さんに呼びかけます。
在校生保護者・卒業生保護者・小学生・中学生・卒業生の皆さん その友人知人の皆さん このサイトをご覧になられた皆さん 合唱に参加して下さい! 演奏に参加して下さい! また演奏会を聴きに来て下さい!
夢の中でベートーヴェンさんにお会いしたことがあります。彼が言うのです「こりゃヒゲ君 上手く歌ってくれるのは嬉しいんじゃが 第九の合唱というのはな 老いも若きも幼子も 男も女も 全ての人みーんなで 上手いの上手くないのなんてゴチャゴチャ言わずに 歌い上げてこそなんじゃよ そこんところを宜しくな」と。
5月中には練習日程・演奏会日程を決める予定です。このサイトでお知らせしますので皆さん宜しくでーす。

続きを読む